tukabarkのおそらく真面目な日記2nd

真面目なゲーム馬鹿のツカバークが日々の日常や、ゲームのプレイレポートについて書いたりもする、生存記録的なブログです

あとがき

仕事探しが楽になるスキルが欲しいが、それこそないものねだりではある。

とはいえ、県内での仕事探しは既に限界を感じている気がする。

いっそ資産家に転換しようとは思いつつも、現実的ではないな。

せめて今年が終わる前になにかしら進展させたいが、無理だろうなぁ。

サイクル調整と仕事探し、どちらを優先するかが問題だ。

そして案の定、昨日培った成果を台無しにしてしまったけどね。

なんとかサイクル調整の基盤ができたが、今更ながら手遅れ感が半端ない。

生活サイクルがいつまでたっても治らない上に日を跨ぐというオチ。

仕事探しをする事自体が無駄に思えてきたら、もう手遅れと思うしかない。

もうどうにでもなれという考えが頭の片隅どころの騒ぎではない。

仕事を探す事から逃げるな。

仕事を探す事すらめんどくさいと思っている時点で、もう手遅れかもしれない。

行動を起こすのが遅くて、重ね重ね申し訳ない気持ちになってくる令和最初の師走。

そんな訳で今月も駄目だったので、もう今年中の仕事復帰はない方向で考えるか。

もう社会人として働くのは諦めて、別方向で稼げるように頑張ろうかな。

また一つ、また一つとメンタルが低下し続けている。

どうもモチベーションと比例してしまって、重い腰がなかなか上がらない。

今月……せめて今年中には何とかしたいが、やはり難しそうだ。

明日から本格的に動こうとした予定だが、相変わらず先行きが不安。

つくづく痛感させられるね、時の流れの速さというものは。

開き直るというより清々しいといったほうが正しいかもしれない。

今週も無理と諦め、潔く来週から本格的に動く予定。

やるべきこととやりたいことが重なりすぎて辛い。

重い腰がなかなか上がらないのはまあ何時もの事だけども、いい加減動かんとね。

自分のあまりの不甲斐なさにほとほと呆れている自分がいる。

今週も色々と考えさせられることが多いから憂鬱気味。

なんだかお通夜気味にさせられたので、明日から真面目に仕事探しを再開します。

言葉の意味が違っているかもだけど、世間はまるで阿鼻叫喚のようなこの状況。

現実を重く受け入れてはいるが、いい加減やる気を出そうとはつくづく思う。

せめて今年中には仕事復帰したいが、重い腰がなかなか上がらないのは何時もの事。