tukabarkのおそらく真面目な日記2nd

真面目なゲーム馬鹿のツカバークが日々の日常やゲームのプレイレポートについて書くブログです

あとがき

何事も高望みし過ぎないようにするのも大事だと、おっさんになって改めて学んだ。

タスク消化が絶賛迷走中のなか、酒入りチョコを嗜んでいたそんなバレンタイン。

既にこれといって特に書くこともなし。

今までの失敗の経験を生かしつつ、自分のペースを維持してやっていこう。

最近の問題なのに問題だと思っていない事件の多さには、怒りどころか呆れてくる。

何度も書いた気もするが、心が広い自分でも、盛大に愚痴りたくなる時もあるんだね。

懐も寒いが外も寒いが、とにかく先へ進むしかない。

現実から逃げずに、連休中も油断せずにいこう。

欲しいものはあれど、現実を突きつけられるのは辛いね。

今月は心より懐を削られていく心境。

まさかの事態に顔面蒼白とは、まさにこのこと。

情報と遅めの食事で文字通りお腹一杯。

今年もできる限り無病息災でありたいものだ。

とりあえず用事云々は、まとめて明日に回しておくことに決めた。

あとがきのみでも、極力手を抜けない性分なのが悩ましい。

息抜きのつもりだったので、反応の薄さは自分の中で許容範囲。

昨日は寝る前にGE3も再開してみたけど、流石に避けるべきだったと後悔してる。

このままでは時間を浪費しかねないので、ひとまず現状の案で妥協していく。

せめて来週辺りを目途に進行していきたい。

物作りは奥が深いけど、良いものができるまで何度も試行錯誤するのだろうな。

そして例によって時間が足りないので、今回もここまで。

まあ自分の今までしてきたことを考えれば、視力の衰えも当然と言えば当然、か。

まだ視認できるとはいえ、視力の低下度合が洒落になってないレベル。

先走り過ぎたことを深く反省してる。

色々と水面下で進めてはいるものの、やはり地道。

まだ何とかなる範囲とはいえ、久々にやってしまった感。

今月もそうだけど、来月以降も危うそう。

そして積みゲームも増えるという悪循環に陥るというオチ。

ここまで来たら、もう後戻りはできない感じにさせられるね、しみじみと。

寝落ちして起きてを繰り返し、そんな朝を今日迎えてました。