tukabarkのおそらく真面目な日記2nd

真面目なゲーム馬鹿のツカバークが日々の日常や、ゲームのプレイレポートについて書いたりもする、生存記録的なブログです

あとがき

他の人からしてみれば「知った事じゃない」と思うのだろうが……ぶつぶつ。

他人にとっては時間の無駄だと笑うだろうが、個人にとっては深刻なんだぞ。

優柔不断に加えて怠惰という、ある意味最悪の組み合わせ。

モチベーションを低下させられる出来事が多すぎて辛い。

一強なのか不正なのかはともかく、光明が見えないのが何とも。

それ以前に自分の怠惰ぶりにも問題がある感じ、か。

今年中に仕事復帰しようにも課題が多すぎる。

モチベーション維持も大変だが、サイクルを戻すのも二重に大変だ。

別方面の依存症だったら、今頃こうして生きていてはいなかっただろう。

未だに生活サイクルが改善どころか悪化しているのは怠惰すぎる自分が悪い。

切実にお金が欲しいが時間も欲しいと思うのは強欲か。

怠惰すぎる自分が悪いものの、身内に役ただずと思われていると辛い。

毎度の事とはいえ、逃避してばかりなのは依存症の典型的な症状かもしれない。

このご時世仕方ないとはいえ、今年は本当に厄日だと思わざるを得ない。

モチベーションが上がらない現状に、さらに下がる出来事があるという追い討ちぶり。

切実にモチベーションが欲しい。

時間も足りなければモチベーションも足りない、世知辛いね。

モチベーション維持よりも完全に依存症になりつつある問題。

条件次第ではあるけど、実に悩ましい案件だから困る。

懸念事項はたくさんあるが、いい加減一歩を踏み出したい気持ち。

ぼちぼち考えなければと思う反面、脱線してばかりなのは自分でもどうかと思う。

生活サイクルを戻すどころか悪化しているばかりなのは自覚している。

モチベーション維持とか色々と思い通りにいかなくて辛い。

まずは生活サイクルを元に戻すことが先決だけども、現状だと無理なのは確実。

嵐の前の静けさとはまさにこの事だが、さすがにこれ以上悪化しない事を祈りたい。

よくよく考えたら今年も残すところあと半分に差し掛かった辺りか。

内容の無いブログだと思われがちだろうけど、生存記録にはなっている気がする。

色々な要因が重なって、自分の怠惰ぶりが露呈している気がする。

アラフォーのおっさんでも悩みの一つや二つはあるものだ。

根拠が無い限りは時期尚早だとは思うのだけどね。