tukabarkのおそらく真面目な日記2nd

真面目なゲーム馬鹿のツカバークが日々の日常や、ゲームのプレイレポートについて書いたりもする、生存記録的なブログです

あとがき

色々あったが、消化すべきノルマが減ったのは確かなので頑張る。

覚悟はできてる、しかしながら不安という言葉が重すぎる。

モチベーション云々より趣味依存の方が最大の問題な気がする。

もう来週で10月なんて嘘だと思うけど本当のことさ。

とある案件が深刻なので、何かしらご報告はします。

始まりもあれば終わりもあるが、自分の人生にまだ終わりはない。

自分も今陥っているからわかるけど、依存症の恐ろしさというのを垣間見たね。

もう色々と葛藤にかられている部分があって辛い。

残暑も落ち着いてきたしそろそろ動こうか(怠惰すぎる)

もう仕事探しもタスク消化もしなくて良いよね(駄目です)

自分の生活サイクルは元からボロボロさ!(定期)

仕事もお金も欲しい欲張りさん……なわけあるか!(ノリツッコミ)

このご時世で八方塞気味なのだが、さて。

他人の力は当てにするなと言うが、自分から動かないと現実は厳しい。

右往左往右往左往右往左往……。

ぼちぼち覚悟を決めないといかんのだけど、決断する勇気も経験もない。

しかしながら、趣味も仕事も脳死状態気味なのは否定しない。

過去の経験から慎重にならざるを得ないが、将来性を考えると余計に(以下略)

まあどちらにせよ、下積みが大事だという事は痛感している。

現実から目を背けたまま我を貫くか、逃げずに改めて前へと進むか。

依存症で何度もやらかした実状があるとはいえ、なぜにこうも負の連鎖は続くのか。

どうしてこうも不祥事やら不手際が次々と発覚していくのやら。

アピール方法としては間違いではないが、便乗商法と言われても仕方ない。

せめて小遣い稼ぎができるようにはしたい所存ではある、が。

無いものねだりな事はわかってはいるものの、とりあえずお金が欲しい。

右往左往して現実から逃げた挙句がこの現状ですよ。

今更ながら、この国はどこかしら呪われてる気がするのは気のせいだと思いたい。

後々後悔することで悲観的になってばかりじゃいられんわな。

暑中と残暑、意味は何となく分かるが、季節的にはもう秋なのだな。

しばらく猛暑日が続くのか某件は収束するかはまだわからない。