tukabarkのおそらく真面目な日記2nd

真面目なゲーム馬鹿のツカバークが日々の日常やゲームのプレイレポートについて書くブログです

テイルズオブベルセリア

発売から一日遅れでようやくプレイ開始した今回は、

プロローグからヘラヴィーサ到着まで。

監獄島での脱走劇は細かい差異はあるものの、

TOZXの6、7話と大体同じような展開だったなと。

ベルベットもユーリとは違ったダークヒーロー(あながち間違いでもない)ぶりで、

他にも色々書きたいことはあれど、発売からまだ間もないので、

ネタバレはうかつに書けないのが心苦しくはありますが。

戦闘は体験版を2度プレイしただけだけども、

まあ前作のゼスティリアよりは遊びやすくはなってるのが良いですね(笑)

今後もゴットイーター……もとい復讐鬼ベルベットの物語に期待しつつ、

楽しんでプレイしていこうかなと。