tukabarkのおそらく真面目な日記2nd

真面目なゲーム馬鹿のツカバークが日々の日常やゲームのプレイレポートについて書くブログです

テイルズオブザワールド レディアントマイソロジー2漫画版



本編と比べて展開が速いのは1巻を読んでから解かっていたことなので、あえてこちらには触れません。
2巻での後日談は、GVと違った感じの面白さがありました。
このカテゴリーで書くのも随分久々ですが、まあ感想らしい感想でないのは仕様と思っていただければ(笑)